• 01
  • 02
  • 03
  • 04

会社を興したヤツ、会社に残ったヤツ、どっちが勝ち組?

昔のヒット曲に、こんな歌詞があります。

『会社を興したヤツがいる♪会社に残った俺がいる♪

あせることないさ♪あせることないさ♪自分に言い聞かす〜♪』

美容業界にはこれに似た考え方を持つ人が多いです。

とにかく早く独立したほうが勝ち。

雇われている美容師は負け。

なんだか、美容師は会社を辞めないと幸せになれないような

そんな風潮が、日本の美容業界にはあります。

本当にそうでしょうか。

『THE KID』には会社に所属しながら

豊かな暮らしを実現している人がたくさんいます。

たとえば、『THE KID』でたくさんの店舗を統括しながら

自分が経営している会社でも億を超えるビジネスを展開し、

しかも、美容師として店舗に立ち続けている美容師がいます。こっちのほうが会社を辞めて独立するよりも、よっぽど勝ち組だと思いませんか?

美容師は、年齢と給与が比例する仕事ではありません。

45歳、50歳の男性美容師が、みんな活躍できるかといったら、違います。

一方で、その年代は子供の進学などで、

一番お金が必要な時期です。

そのとき、美容師+αの収益源があれば、

お金に困らずに済むかもしれない。

だから、『THE KID』では、美容師としてサロンに立ちながら

サロンワーク以外でも収入を得られる仕組みをつくっているのです。

会社を辞めるというリスクをとることなく。

会社に所属しながら、

ローリスクで豊かな暮らしをつかむことができる。

そして、美容師として新たな収入源をつくること。

これが、『生涯美容師』を実現するカギになると

私たちは信じています。

美容師として一生輝きたいと考えている、そこのあなた。

『THE KID』で一緒に働きませんか?

01 | 02 | 03 | 04